No. 464 大豊年 尾北の土人形

尾北の土人形です。横幅約21僉濆發橘鵤隠広僉0γ慮尾北地域は犬山土人形の影響を受けて明治から大正にかけて盛んに土人形が作られました。恵比寿天と大黒天が大豊年と書かれた額をもって笑っている大変おめでたい土人形です。背中に落書きのような書き込みがあります。大きさの割に軽いお人形です。残念ながら経年の為小さなニカワの剥落が随所に見られます。100年という時間を経た古作としてご理解いただければ大変良いお顔の恵比寿大黒です。
定価 3,000円(内税)
販売価格 3,000円(内税)
購入数


Top