No. 586 虎加藤 葛畑土人形・前田俊夫 作

兵庫・葛畑(カズラハタ)土人形の虎加藤です。横幅約21僉濆發橘鵤横境僉作者は最後の継承者4代目前田俊夫さんです。葛畑土人形は江戸の末期・天保年間に初代前田友助が伏見人形に倣って土雛を作ったのが始まりとされています。2代目は葛畑の良質な粘土を求めて葛畑の地に移り住み4代目俊夫さんに継承されました。前田俊夫さんは土雛の他、武者人形や十二支などを制作し高く評価されましたが、昭和63年に亡くなられ葛畑土人形は廃絶しました。この虎加藤は代表的な作品で昭和40年頃のものですが、とても良好な状態です。
販売価格 10,000円(内税)
購入数


Top