No. 468 鯛戎  古作 三次土人形

広島・三次土人形の古作の鯛戎です。横幅約24僉濆發橘鵤械広僉B腓な作品ですが割れやヒビもなく大変貴重な逸品です。三次人形は江戸の初期、三好藩主が江戸浅草の人形師を国元に連れ帰り、家臣に子供が生まれとお祝いに土人形を1体贈ったのが始まりとされています。別名光人形とも呼ばれ、つやつやした光沢が最大の特徴でこの戎さんも大変良い色艶です。膠の特性から剥がれが出やすいのですがこの作品は最小限の剥がれで収まっています。
定価 7,800円(内税)
販売価格 7,800円(内税)
購入数


Top