No. 463 鯛乗りえびす 尾北の土人形

尾北地方で作られた鯛乗りえびすです。横幅約18僉濆發橘鵤隠記僉D譴帽愼時と思われる日付の書き込みがあり明治33年3月1日かと思われますが、昔の方の達筆の為写真でご確認ください。愛知県尾北地域は犬山土人形の影響を受けて明治から大正にかけて盛んに土人形が作られました。子供たちの御節句やお正月の縁起物として家々に飾られましたが、多くの土人形同様廃絶してしまいました。100年以上も前の作品ですが小さな欠けが鯛の尾びれと鯛の顔の裏にあるのみで、状態の良い古作です。
定価 3,000円(内税)
販売価格 3,000円(内税)
購入数


Top